東御市の歯科、小児歯科

インプラント

インプラント治療について

歯の抜けたところに人工の歯根(インプラント)を植え、顎の骨としっかり固定させた後、その上に人工の歯を装着させたものです。

これにより取り外しの入れ歯の不快感がなくなり、天然歯と同等の力で咬むことが可能となる治療法です。

このような患者さんにインプラントは向いています

  • ブリッジをするために健康な歯を削りたくない方
  • 入れ歯を使えない、使いたくない方

インプラントを施術できないケース(禁忌)

  • 骨の量が少なく、インプラントを入れる場所がない患者様
  • 重症心臓病患者の方
  • 先天性血液凝固因子欠乏症患者の方
  • 末期悪性腫瘍患者の方
  • 腎透析患者の方
  • チタンアレルギー(1~3%)の方
  • 心身が手術に適さない状態の患者様

インプラント治療の流れ

  1. レントゲン・CTなどを用いた診査
  2. 治療内容・計画の説明
  3. インプラント手術
  4. インプラントが顎の骨に定着
  5. インプラント体に歯を装着

インプラントの機能を維持するために、治療終了後は病院での定期的なメンテナンスと毎日の歯ブラシでお口の中を清潔に保つことが必要です。

治療法ごとの比較

治療法長所短所
インプラント
  • 固定式なので違和感が少ない
  • 治療のために周囲の歯を削る必要がない
  • 審美的外観を回復できる
  • 天然の歯とほとんど同じ感覚で噛むことができる
  • 治療にかかる期間が長い
  • 自由診療(保険適用外)となる
  • 骨の状態によっては施術できない
  • 全身状態によっては施術できない
ブリッジ
  • 固定式なので違和感が少ない
  • 審美的外観を回復できる(金属式のものを除く)
  • 治療期間が比較的短い
  • 治療のために周囲の歯を削る必要がある
  • 土台とした歯の清掃がしにくくなる
  • 歯周病の発生リスクが上がる
入れ歯
  • 治療のために周囲の歯を削る必要がない
  • 治療期間が比較的短い
  • 違和感が生じることがある
  • 審美的外観の回復が難しい
  • 修理や作り替えの必要がある
  • 入れ歯のばねをかけた歯がむし歯や歯周病になりやすい

料金表

  1. 診断料: 33,000円
  2. インプラント(1本・上部構造込): 440,000円
  3. ポンティック(1本): 110,000円
  4. ソケットプリザベーション: 55,000円
  5. GBR: 110,000円
  6. ソケットリフト: 55,000円
  7. サイナスリフト: 110,000円
  8. 遊離歯肉移植術: 110,000円